高校生グループ July 22, 2020

2020/07/24

・short conversation
英検の二次試験練習で、えいごでの会話をしました。
お友達のこと、昨夜したことなどえいごで質問し、答えてもらいました。

・BBカード
★ダイヤ×2セット 心は1つゲーム
Sの課題であるえいご耳を作るため、プラス
知っているえいごを使えるように口慣らしをするため、
ゲームでたくさんえいごを声に出しました。

手持ちカードから心の中で1枚選び、
1枚につき3つずつえいごでヒントを言います。

答えは教えません。
これかな?と思ったカードを伏せていきます。

最後に残った1枚が、お互い同じカードだったら
「心は1つ」
ということ

途中Yukariはちょっといじわるなヒントを出しました
どのカードにもあるようなものを言ったり、
些細な違いをヒントにしたり。。。
おかげで「心は1つ」になれませんでしたが、
言い方は1つではない、いろんな角度から言うことができる、
ということがわかってもらえたなら大成功~!

★ダイヤ×2セット Who am I?
心は1つゲームでは、ヒントは肯定文で言いますが、
このゲームではすべて疑問文で言います。

自分が誰か?
相手に質問をすることでヒントを得、答えを導き出します。
1人2分の持ち時間いっぱいを使って、できる限りの質問をします。
わかったら
”I know! Am I ○○?"
と聞き、正解~!もしくはブッブー!となるわけです

知識として知っている文法や単語を
実践で使う練習にはもってこいのゲームです。
be動詞で聞かれたらbe動詞で返す、というような
頭ではわかっていることでも
会話の中のスピード感では、パッと出てこないことも。。。
お口の筋トレ、これからもしていきましょう

-高校生グループ