幼児グループ October 20, 2020

2020/10/22

・Attendance
早口で言うとカタコトえいごになるので、
強弱をしっかり急がずに言おうね♪

・ダンス The Skeleton Dance
一緒にうたって踊りました😊
うたはおまけくらいですが、ダンスはとっても上手です~✨
みんなで踊るホネホネダンスかわいい~🌈

・Jolly Phonics①
Book1が終わったので、簡単に復習をしました。
3つの音を組み合わせて発音してもらいましたが
合体がよく出来ていてビックリ👀✨

次はBook2に進みます。

・BBカード
★ダイヤ+HWBBキャラパーツカード ビンゴ
「言えるようになったカード、ある?」と聞いてみると
数名がチラホラ。言えるカードを選んでちょっとだけno readerでやってみました。
中には「Yukariと一緒なら言える」という子もいたので、一緒に言いいながら遊びました。
完全no readerにはあと1歩ですが、ずいぶんと言えるようになっていて感心しました
その後、選んだカードと選んだHWBBパーツで合体作文にチャレンジ!
みんなで一緒に考えながら合体して言ってみました。
Ex. The flying bat will get to the forest.(コウモリがおうちに帰るんじゃない?)
A mummy bought some butter. (ミイラがバター買ってどうするんだろう?塗る?!)
言うと同時に意味が分かっていることが多かったので、
そこから少しイメージを膨らませたりして、その世界観も楽しみました

★スペード(絵)+(字)No.1~4 20枚Jack-O'-Lantern Black Out
最初の頃はYukariと同じにカードを並べるのも苦労していたのですが、
数回目の今日はみんなベテランのようにパパっと並べることができるようになっていました👏
Let's make a pumpkin!
Then, We are going to make a jack-o'-lantern.
Take off eyes and mouth.

オレンジ色のかぼちゃから、目と口を取ってジャコランタンを作りました。
読み札と同じカードを裏返していき、最初に全部裏返った人が勝ちです。

スペードのカードもほぼ全部、音と絵の一致ができるようになりました。

★ハート+HWBB Lose the 3
「何をなくせ、だと思う?」と聞くと
「この3枚!」と元気な声が返ってきました。
よーくわかっているね♪

HWBBカードを見せて、”What's this?"
その後、BBカードと主語替えした分をYukariが言い、みんなリピート。
同じBBカードを持っていたら捨てることができます。

ここでも、できた文のイメージから、少しお話を膨らませて楽しみました。
「ハロウィンだから辛いスープじゃなくて、かぼちゃスープなんじゃない?」とか

このゲームではなんと、Yukariの一人勝ち💦
みんな唖然とする中、Sが”Yukari is the champion. Congratulations!"と拍手してくれました👏
他のみんなも拍手してくれて、うれしかったなぁ~♪
リンリンでは大人も真剣勝負!勝ったら大喜びしますww

次回はいよいよHalloween Lessonです🎃
ご協力してくださるおうちの方、どうぞよろしくお願いします🍀

-幼児グループ